最終更新日 2014年08月07日

イメージ

もっとスマートに。ちょっとカジュアルに。

株式会社ANSeeN

見えない不安を見える安心に

放射線計測を中心として野外や組み込みでの利用を想定した小型省電力のアナログ・デジタル信号処理回路の設計開発が可能です。従来の1/10の価格でミドルエンド機器構築を実現します。

採用実績

株式会社日立製作所、住友重機械工業株式会社、
国立大学、国立研究所

X線管の見える化 ANS-XDS

X線管に対向して利用可能な超高速デジタルスペクトロメータです。X線管の線量だけではなく線質もリアルタイムで計測可能なため、X線照射装置の品質管理やX線管の研究開発にご利用頂けます。

放射線の見える化 ANS-MNT

手のひらサイズでX線やガンマ線のエネルギースペクトル計測や核種同定を実現する放射線モニタです。USB給電(DC5V)で動作可能なため組み込み応用も可能です。

メッセージ

見える化・低被ばく化で安心を

株式会社ANSeeN 代表取締役 小池昭史

弊社のアナログ・デジタル融合分散信号処理回路はこれまで専用チップでなければ難しかった処理を既存製品の組み合わせで実現します。これにより少数ロットでも低価格化を実現し、しっかりとした性能を持った放射線計測機器の裾野を広げるカジュアル化を目指します。 また、半導体エックス線検出器と独自高速信号処理回路技術により従来の1/1000の照射線量でもより良い診断画像を得られるエックス線イメージャーにより、医療・工業の撮像装置分野に進出し、より良い生活インフラの実現に貢献していきたいと思っております。

株式会社ANSeeN

〒432-8561
静岡県浜松市中区城北3-5-1 静岡大学インキュベーション施設216号室
TEL:
053-522-7708
FAX:
050-3730-3631
HP:
http://anseen.com

お問い合わせはこちら

設立
平成 23年 4月
資本金
22,000,000円
売上
非公開
従業員数
8名
事業内容
放射線計測機器、X線イメージャーの設計、製造、販売