最終更新日 2014年07月18日

イメージ

サーモプレート(透明ガラスヒーター)

株式会社東海ヒット

光学式顕微鏡用ガラスヒーター

透明なガラスヒーターを用いる事で検体を直下から均一に加温できる装置です。不妊治療(ICSI)や生命科学分野における基礎研究でご使用いただけ、世界80ヶ国以上に輸出しております。

採用実績

国内外の顕微鏡メーカー各社及び研究機関及び大学等

チャンバー(顕微鏡用培養装置)

顕微鏡のステージ上で温度・湿度・CO2濃度をコントロールする事で、細胞を生きたまま長時間観察する事ができ、ガンの研究・再生医療等幅広い研究分野で活用頂いております。

顕微鏡用ガス混合装置

顕微鏡のステージ上で細胞を培養する際に必要とされる混合ガス(5%CO2+95%エアー)を精製する装置です。

メッセージ

独自性を持った製品を世の中に提案したい

株式会社東海ヒット 代表取締役土屋秀治

弊社はメーカーとして、研究者に役立つ装置の開発を心掛けております。“こんな物があったらいいな”“ここをこうしてもらいらい”など研究者の声を具体的な製品として提案することにより、今まで出来なかった事や不便だった事を解決することに喜びを感じます。“東海ヒットさんの製品は全くストレスを感じない良い製品ですね”とお褒めの言葉を頂いた時が仕事をしていて良かったなぁ。と感じる一時でもありました。今後も感動を与えられる製品の提案で喜んで貰える様、継続的に努力したく思います。

株式会社東海ヒット

〒418-0074
静岡県富士宮市源道寺町306-1
TEL:
0544-24-6699
FAX:
0544-24-6641
HP:
http://www.tokaihit.com/

お問い合わせはこちら

設立
平成 6年 10月
資本金
10000000円
売上
非公開
従業員数
50名
事業内容
顕微鏡周辺装置の製造販売