最終更新日 2016年08月19日

イメージ

光の可能性を追求し、医療と未来の可能性に

ジーニアルライト株式会社

日本発・世界標準へ

光技術による新しい付加価値の製品化に取り組むことで、新しい生活・新しい価値の創成を実現し、社会に貢献することを目指していきます。

採用実績

病院・大学・食品メーカー・研究機関・医療機器メーカー・電子部品メーカー

ジーニアルビュアー

人体を含めた、物体内部の可視化を目的として開発された次世代機器。 X線・造影剤の服用が不要で健康被害を受けることなく完全に検査可能。

ジーニアルボーンレーザー

主に生体の硬組織の切断を目的として開発中の次世代機器。 レーザーは切り口が痛まないのが特徴。レーザーを複数のレンズに通すことなどで長さや深さを調節可能。

メッセージ

光の可能性を追求し、医療と未来の可能性に

ジーニアルライト株式会社 代表取締役社長・下北良

光技術という側面から「あたりまえ」の難しさ・悲しさ・幸福さを心に抱き、人や社会に「あたたかさ」と「感動」を共有できる新産業を創成していきます。

ジーニアルライト株式会社

〒430-0917
浜松市中区常盤町145-1 三井生命浜松ビル8階
TEL:
053-456-3630
FAX:
053-456-3638
HP:
http://geniallight.co.jp

お問い合わせはこちら

設立
平成 18年 11月
資本金
72950000円
売上
非公開
従業員数
13名
事業内容
光医療機器および光科学の開発・製造及び販売、コンサルティング。