最終更新日 2017年06月19日

イメージ

生まれ、育てた技術は次の創造へ

第一工業株式会社

塑性加工のプロフェッショナル

戦後間もなく「ネジ」で創業、1962年に日本で初めて「袋ナット」製造・販売し、1965年には「輸送機器部品」の製造を開始しプレス・溶接の技術を構築。さらにお子様の成長に合わせた「教育家具」を開発し、製造・販売しました。2017年に新開発したボルトを2つ市場へ投入し、「ネジ」の高機能化を提案致します。

採用実績

輸送器機を中心に自動車部品や、学校の学習机含めた家具など身近な所に使用されています。
オリジナル製品
・万能型縦溝式ユニオンボルト< NEW! >
・斜め噛み込み防止ボルト< NEW! >
・高トルク対応型アウトサートナット(SSOOナット)
・高トルク対応型インサートナット(SSOIナット)
・高強度アルミボルト
・高強度・高浸食ステンレスボルト
・SSUFOナット
・チタン製SSキャップナット

独自の八角形状がポイント!

自社開発したインサートナットは実物やコンピューターの解析を繰り返し、繰り返し行い、編み出された独自の形状が強さを発揮。ボルトの締め付けによるナットの空回りを防ぎ、樹脂製品を守ります。

日系初!インド進出ネジメーカー

インド、ラジャスタン州ニムラナにネジでは日系初進出しました。圧造・転造は当たり前として、熱処理設備、表面処理設備を完備し一貫生産でお客様の求める品質を保証します。

第一工業株式会社

〒431-3112
静岡県浜松市東区大島町955-9
TEL:
053-433-6611
FAX:
053-435-0540
HP:
http://www.daiichikogyo.co.jp
設立
昭和 21年 5月
資本金
200,000千円
売上
21,000,000千円
従業員数
550名
事業内容
輸送用機械器具製造
学校用OA用家具
ボルトナット等各種精密ネジ類