最終更新日 2015年12月01日

イメージ

求めるのは「確かな品質」

株式会社 エステック

満足を得られる製品を提供

お客様の信頼にお応えする「確かな品質」。高い精度が必要とされる航空宇宙産業の場に送り出される当社の製品には、「ものづくり」の大切さを学んだ社員一人一人が生み出す、まぎれもない「確かな品質」があります。

採用実績

MRJ。IHI。ボーイング社。JAXA。ほか

構造強化・軽量化を目的とした難削材加工へ

航空業界では、チタン、インコネルといった難削材を数多く採用しており、さらに特殊形状、難易度の高い製品が多く、高い加工技術が求められます。MRJへも部品を供給するなど、売上げの約8割を占めています。

日本製で初の航空機用ジョイント

社内で設計・開発から製作を行ったスイベルジョイントをリリース。日本製で初めて、航空機用のジョイントとして採用される。

メッセージ

26年度県産業振興財団理事長表彰

株式会社 エステック 代表取締役 鈴木誠一

平成27年3月17日に平成26年度公益財団法人静岡県産業振興財団理事長表彰にて、「難削材加工技術の高度化による航空宇宙産業への挑戦」として科学技術功労表彰されました。

株式会社 エステック

〒411-0907
駿東郡清水町伏見 385-2
TEL:
055-972-7003
FAX:
055-972-7320
HP:
http://www.s-technology.co.jp/

お問い合わせはこちら

設立
昭和 46年 4月
資本金
1,000万円
売上
非公開
従業員数
40名
事業内容
航空関連、宇宙関連機器の部品加工、医療機器分野におけるチタン素材品の製造。油圧ジョイントの設計から構造解析・製造・組立。