最終更新日 2014年11月10日

イメージ

三次元造形の技術者集団

メガロ化工株式会社

ジャストニーズで感動の物創り

自動車の顔であるヘッドランプは、自由曲面の連続でその意匠が表現されています。3Dデータから立体造形する技術を極め、お客様の「もっといいクルマづくり」に全力で貢献することが、当社の揺るがぬ基本姿勢です。

採用実績

協同組合小糸製作所協力会の組合員企業として、自動車用照明機器のトップメーカー株式会社小糸製作所が主要な納入先です。

超高精度の微細切削加工技術

急速に普及したLED化に伴い、反射面などの配光に影響する部品にはナノレベルの加工精度が求められます。リニア駆動で制御する超高精度加工機を駆使し、ジャストニーズの切削加工を実現します。

黎明期から研鑽を重ねる3D積層造形

当社は光造形機を2000年に導入して以来、短納期で試作品を製作することで、開発サイクルの短期化に貢献しています。設計時の性能評価だけでなく特殊な表面処理技術を施し外観確認にも活用されています。

メガロ化工株式会社

〒425-0074
焼津市柳新屋231
TEL:
054-626-1322
FAX:
054-627-5637
HP:
http://www.megaro.info/

お問い合わせはこちら

設立
昭和 49年 8月
資本金
10,000,000円
売上
非公開
従業員数
96名
事業内容
自動車用照明機器(ヘッドランプ、標識灯など)の製造において、試作開発分野でのデータ作成・プロトタイプ製作と、量産分野での金型製作・射出成形、組立て分野での溶着冶具製作を事業の柱とするものづくり企業です。