薬機法セミナー実践編2 「指定高度管理医療機器の認証申請のポイントとノウハウ」

2017年02月02日

薬機法セミナー実践編2
「指定高度管理医療機器の認証申請のポイントとノウハウ」

医療機器の製造販売を行うためには、製造販売業者から医療機器のクラス分類に応じた製造販売承認申請、認証申請、製造販売届出が必要になります。
本セミナーでは、9月に行われた薬機法入門編セミナー「薬機法の概要」を受講した方又はそれに相当する知識を有する方で、指定高度管理医療機器の認証申請(クラスⅢに相当する医療機器)を目指す方を対象に、申請書の作成事例をもとに具体的な記載内容のポイントとノウハウをご紹介いたします。

【日時】平成29年2月24日(金) 14:00~16:00

【会場】アクトシティ研修交流センター6階 62研修交流室

【内容】指定高度管理医療機器の製造販売における認証申請を
    行うための実務について

【講師】独立行政法人中小企業基盤整備機構
     ものづくり支援コーディネータ 荻生 久夫氏

申し込みは、下記URLから直接、又はFAXでお申込ください

【申込・問合先】浜松商工会議所 工業振興課
(TEL053-452-1116 / FAX:053-459-3535)
 E-mail:[email protected]jp

本セミナーは下記の事業として行われます。
浜松医科大学「平成28年度AMED国産医療機器創出促進基盤整備等事業」、
はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点[JST地域産学官共同研究拠点整備事業]、
浜松商工会議所 浜松医工連携研究会事業、
浜松・東三河ライフフォトニクスイノベーション