最終更新日 2017年08月18日

イメージ

インターネットユーザの「位置」を知る

株式会社Geolocation Technology

国内唯一のテクノロジー

Webサイトを閲覧している人が、どの都道府県・市区町村にいるのか。会社からアクセスしているなら、会社名は何か…インターネットユーザ一人一人に対し、位置情報や企業情報など100種類以上の情報を判定するテクノロジー「IP Geolocation」の提供を通じて、安心で便利なインターネットを支えています。

採用実績

全日本空輸株式会社、株式会社ヤナセ、株式会社ベネッセコーポレーションなど

企業のビジネスに直結するデータをGET

Webサイトで商品・サービスの情報を収集している見込み顧客がわかったら、営業活動が効率化すると思いませんか?アクセス解析データを通じて、BtoBビジネスを強力にバックアップします。

インターネット上で地域に応じた情報発信

「最寄りの店舗を知りたい」「自宅からのアクセス方法が知りたい」など、ユーザは自分の地域に応じた情報を求めています。Webサイトの情報を地域単位で最適化し、利便性の向上を実現します。

メッセージ

地域社会の活性化をテクノロジーで支援する

株式会社Geolocation Technology 代表取締役社長 山本敬介

起業のきっかけは、お客様からの何気ない質問でした。静岡県庁のWebサイト担当者から、「Webサイトにアクセスしている人のなかに、静岡県民はどれくらいるんですか?」と聞かれたのです。県民に向けて情報発信しているのだから、当然気になる事柄です。インターネットには全世界からアクセスできるという特徴がありますが、一方で「特定の地域の方に情報を届けたい」というニーズも存在することに気づきました。 当社の企業理念には「地域社会の活性化に貢献する」という一文があります。IP Geolocationは、地域密着を掲げる地方企業のマーケティング活動を強力に支援することで、地域社会を活性化していきます。

株式会社Geolocation Technology

〒411-0036
静岡県三島市一番町18-22 アーサーファーストビル4F
TEL:
055-991-5544
FAX:
055-991-5540
HP:
http://www.geolocation.co.jp/

お問い合わせはこちら

設立
平成 12年 2月
資本金
1億円
売上
非公開
従業員数
40名
事業内容
IP Geolocation事業、AdTech事業、IP移転事業