最終更新日 2014年10月07日

イメージ

アルミ鋳物で世界に貢献致します

有限会社 中山金属工業所

省人省力 多機能高能率

1960年よりアルミ鋳物を製造し、自動車部品から美術鋳物まで砂型及びグラビティーダイカストで鋳物を製造してきました
近年は試作品としてセラミックス系の砂による製品も手がけ安価で精度が高いとの評価を頂いております
最近は溶接業務も行い
可能性への挑戦に向けて独創的な製品創りに努め
世界に貢献していく所存でございます

採用実績

日立工機・シノハラ・ジャパン・牧野フライス・牧野フライス精機・トムス

全自動金型鋳造機

上下・水平・可傾の3ステ-ジを一台の機械で行えます

セラミックス系の砂で製造

自動車部品の一つですが細かいフィンが有り精度も要求されましたので セラミック系の砂で製造し尚且つ圧力も掛りますので一部金型も併用しました 不良も無く全品合格です

メッセージ

可能性へ・・・

有限会社 中山金属工業所 代表取締役 中山 博彦

鋳物創り54年の経験が何処かでお役に立てるかも知れません 御相談下さい また弊社と致しましてはセラミックス系鋳物砂での製造に視野を広げて行きたいと 存じます 安価で精度の高い鋳物製造の御相談は 是非弊社に・・・

有限会社 中山金属工業所

〒411-0901
静岡県駿東郡清水町新宿826-3
TEL:
055-975-4713
FAX:
055-975-4713
HP:
http://www.fujisan.gr.jp/sm_nakayama.htm

お問い合わせはこちら

設立
昭和 35年 9月
資本金
300万円
売上
非公開
従業員数
5名
事業内容
アルミ合金鋳物 溶接 木型製作 機械加工 熱処理 パフ仕上げ