最終更新日 2015年01月15日

イメージ

IT技術を医療へ!

株式会社ヒューマン・エンジニアリング

IT業界から医療健康産業へ進出

「ふじのくに先端医療総合特区」の財政支援措置「課題解決型医療機器等開発支援事業(経済産業省事業)」に公募し採択されました。爪部メラノーマ(悪性黒色腫)を診断するため、カラー画像から診断に必要な爪部のみを抽出するソフトウェアと鑑別指標算出のプログラムを開発しています。

採用実績

複合機組込みソフトウェア技術
医療用画像解析処理技術
生活習慣病予防検診システム

生活習慣病予防検診システムを開発

学童の生活習慣病を予防するための検診をサポートする。既存したシステムを最新のIT機器とソフトウェア技術で刷新し、病院が行う検診と診断データの運用にかかる負担を大幅に軽減します。

複合機消色装置組込みソフトウェアの開発

本システムは、「温度によって消える色材」を含む特殊なトナーを使用できる複合機で印刷した用紙を専用の消色装置に通すことによって、瞬時に印刷内容が消色され、その用紙を再利用できる仕組みです。

メッセージ

IT技術で新規分野への挑戦を続けよう!

株式会社ヒューマン・エンジニアリング 代表取締役社長 北條 安

当社は、ソフトウェアメーカーとして起業しました。その後大手電気機器メーカーの複合機用組込み技術をベースとして、そのソフトウェア技術を、人材育成評価システムや医療用画像解析処理、生活習慣病予防検診システムへと発展させてきました。また最近では、放送用通信機器メーカー様との連携により医療用錠剤検査装置へのソフトウェアへも参入しております。日本は今、高齢化社会を迎え、医療や介護の現場では、たずさわる人たちの負担が増え大きな課題となっています。安心して暮らせる社会を築くために、IT技術を活用して今後も更なる医療ビジネスを展開して、社会への貢献を果たしていきたいと考えています。

株式会社ヒューマン・エンジニアリング

〒411-0834
静岡県三島市新谷166-3
TEL:
055-983-3877
FAX:
055-983-3870
HP:
http://www.human.co.jp/jpn/

お問い合わせはこちら

設立
平成 16年 2月
資本金
10,000,000円
売上
104,695,000円
従業員数
21名
事業内容
ソフトウェア受託開発
医療ソフトウェア開発
家電修理