最終更新日 2016年08月17日

イメージ

社会の安全・安心・健康を創造する。

東海電子株式会社

社会から飲酒運転をゼロへ。

主力製品の業務用アルコール測定システムは、アルコールの検知そのものにあるのでは無く、従業員の健康状態の確保とスムーズな労務管理を同時に行える総合的な業務用システムを主目的としています。また国内では唯一、アルコールインターロック装置(車載器)の製造、販売、サポートも行っております。

採用実績

全国のトラック、バス、タクシー、航空、鉄道、海運をはじめとする交通関連企業および一般企業、医療機関、警察、官公庁等。

モノづくりの原点は、発想と技術。

「社会と人に貢献できる商品を開発・提供すること」当社のモノづくりの原点は、ここにあります。企画・開発・製造・販売・サポートまで自社内でのワンストップサービスを実現しています。

人のためのオンリーワン企業を目指します。

社会の悪循環を根幹から断ち切る新たな「支点」を見つけ出し、そこに私達の開発力と技術力が活かせないだろうか。その支点の発見が社会を動かす力になると考えています。

メッセージ

医療分野への進出で、より広い社会貢献を。

東海電子株式会社 代表取締役 杉本一成

今後はアルコール測定だけで無く、呼気ガスを分析する事で簡単に従業員の健康状態や疲労度合までわかり一元管理できるシステムの構築を目指します。またこれまでの経験や技術を医療関係分野にも活用できるように開発をすすめたいと考えております。

東海電子株式会社

〒419-0201
静岡県富士市厚原247-15
TEL:
0545-67-8988
FAX:
0545-67-8939
HP:
http://www.tokai-denshi.co.jp

お問い合わせはこちら

設立
昭和 54年 11月
資本金
87987000円
売上
1754000000円
従業員数
110名
事業内容
業務用アルコール測定器等の製造、販売、サポート、その他、電子機器の製品設計、製造。